青汁で作り美肌。昔の自分に戻ろう!

MENU

青汁で作り美肌。昔の自分に戻ろう!

年を重ねることの何が悲しいか。
肌のハリやツヤが失われ、徐々にシミやシワができやすくなってくることですよね。肌の潤いにハリ・ツヤを取り戻したいと年々願うものです。これは友人の話なのですが、青汁を飲んだら昔の自分に戻っていったというのですよ。

 

若い頃の肌を取り戻すことができたと。それは本当なのでしょうか。青汁で美肌をつくり、昔の自分に戻ることができるのは何故か、ご説明します。

 

 

若返りビタミン!?

 

若返りビタミンと呼ばれているビタミンがあるのをご存知でしょうか。
筆者の友人は知らずに青汁を飲んでいたそうですが、青汁には若返りビタミンと呼ばれるビタミンが大量に含まれています。

 

その若返りビタミンというのは、ビタミンE。
ビタミンEは肌の回復に欠かせないはたらきである抗酸化作用を持っています。紫外線を浴びたり、肌にストレスがかかると、肌は酸化してしまいます。酸化するとシミやシワができやすくなり、肌のハリ・ツヤ・潤いが失われるんですね。

 

リンゴを長い間放っておいたら色が変わってシナシナになってしまったという経験がある方にはわかりやすいかもしれません。あの現象が酸化という現象です。色が変わった部分がシミ、シナシナになったのがシワだと考えてくださいね。

 

若返りビタミンであるビタミンEはその酸化を防ぐんです。だから肌二シミやシワができにくくなり、今できている分は消えます。

 

 

ビタミンEは女性ホルモンにも

 

ビタミンEは、女性ホルモンの代謝にも大きく関わっていますよ。
これも酸化を防ぐ作用に起因するものです。女性ホルモンがつくられ、分泌される脳下垂体や卵巣の細胞膜の酸化をブロック。脳下垂体や卵巣のはたらきが正常化・安定化することによって女性ホルモンの代謝がよくなります。

 

女性ホルモンは肌の美容にも大きく関わっているので、これを整えてあげることによって美肌を作りやすくなるんですね。

 

 

不足しやすい若返りビタミンを青汁で

 

作り美肌に良いビタミンE。
そんなありがたい若返りビタミンは、結構慢性的に不足しがちになります。ビタミンEが特に多く含まれている食べ物というのは、ナッツ類やうなぎ、カボチャなどのあまり日常的に食べないものです。青汁を飲むことによって不足しやすい若返りビタミンを補うことができますよ。

 

友人は健康のために青汁を飲み始めたら、副産物的にこの効果に気がついたそうです。健康にもよくてお肌の若返りにも貢献してくれる青汁。青汁を飲んで昔の自分に戻りましょう!

関連ページ

20代から始める青汁美容。オススメの飲み方は
悩み別に適した飲みやすい青汁をご紹介。あなたに最適な青汁がきっと見つかる!
吹き出物に悩む30代女性のための青汁生活おすすめレシピ
悩み別に適した飲みやすい青汁をご紹介。あなたに最適な青汁がきっと見つかる!
青汁でニキビ対策。消えては増えの繰り返しの方はぜひお試しを
悩み別に適した飲みやすい青汁をご紹介。あなたに最適な青汁がきっと見つかる!
青汁美容入門。美肌を作ると話題の青汁
悩み別に適した飲みやすい青汁をご紹介。あなたに最適な青汁がきっと見つかる!